福島の桃源郷「花見山公園」でぶらり花見団子ランチ

花見山公園とは、福島の桃源郷と呼ばれる花の名所です。

桜の時期には花見客でごった返す人気の観光スポットですが、満開時期とGWの合間の今日の花見山の観光客数は小康状態。

福島市内での打ち合わせの前にランチをかねてちょっと立ち寄るにはちょうどいいタイミングでした。

1時間はかかる広大な散策コース

土産物店が立ち並ぶ花見山公園入り口

花見山公園は、民家が立ち並ぶ山間一帯に数々の草花が咲き誇っていて、迷路のように入り組んだ細い小径を散策しながら色とりどりの草花を楽しめる場所で、近年では日本全国から観光客が訪れるようになったと聞きます。

民家と民家の間の生活道路が散策コースになっているので、あらかじめ設計・造成して作られた一般的な「公園」とは印象が異なります。長い年月をかけてできた花畑のようです。

個人所有の花畑は、絵本に描かれた里山の原風景の中を歩いているような感覚になれるところが名所と言われる理由かもしれません。

今日の花見山公園の人通りは数組程度と少なかったのですが、桜が満開の時期では付近の生活道路は大渋滞し、老若男女問わず、楽しそうで忙しそうに歩きまわります。

小川沿いに咲いたチューリップ

菜の花畑
菜の花

足湯もある無料休憩所

無料休憩所

公園内には広大な駐車場やトイレも設置されているほかにも随所に休憩スポットがあります。そのうちのひとつ、写真の休憩所は、歩き疲れた足を癒すための足湯に浸かることもできます。(天然温泉かどうかは未確認です)

うどんやおにぎりなどの軽食やビールなども提供されています。

花見団子ランチ/寿楽園茶舗(じゅらくえん)

ソフトクリームと団子(ずんだ)

少し物足りない気もしましたが、たまにはこういうランチもいいものです。

物思いに浸りたい時のランチは量より甘さ。甘さの由来となっている原材料を舌で確かめるかのようにゆっくりと口に運べば、いつの間にか穏やかで冷静になれるような気がするし、糖分が体内で効いているうちは、賢くなった状態が維持されているようにも思えてくるのです。

桜以外にも年間通じて様々な草花が山間を彩っているようです。花見山公園の歴史と全体的な景観は特設サイトからご覧ください↓

花見山公園

gopro (13) nvan (35) snowpeak (14) Stay in the car (15) うどん (10) おすすめ (51) アジアン (9) アレンジ (8) エヌバン (11) カスタム (14) カレー (12) キャンプ (58) キャンプ用品 (31) キャンプ飯 (16) クリエーター (8) ダイソー (10) ツーリング (17) トランギア (8) ドローン (9) バイク (13) バンライフ (65) バンライフ (14) メスティン (71) ライフスタイル (52) ランチ (48) レシピ (66) 保存食 (10) 収納 (13) 和食 (10) 唐辛子 (9) 弁当 (28) 手作り (13) 暖房 (10) 温泉 (13) 温泉めぐり (13) 炊き込みご飯 (10) 男飯 (12) 癒し (10) 秘湯 (17) 秘湯めぐり (9) 簡単 (16) 簡単レシピ (15) 調味料 (8) 車中泊 (72) 軽バン (17)

1 Comment

  1. 足湯もあって無料の休憩所とは。ソフトクリームと団子、美味しいでしょうね♪

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。