【おすすめ】料理への気持ちが前向きになる「宅配包丁研ぎ」

研ぎ職人から宅配で戻ってきた2本のナイフ

ブッシュクラフトナイフ

研いだ後のモーラ「ブッシュクラフトナイフ(ブラック)」

「ブッシュクラフト」とは、自然環境の中で生きるための「生活の知恵」の総称です。「サバイバル」と言われればピンとくる人も多いと思います。

厳密には「サバイバル」は帰還することが目的で、「ブッシュクラフト」とはそこで生活することが目的と区別されているようです。

写真の「ブッシュジュラフトナイフ」は、刃の厚さが3.2mmと分厚いので薪割りにも使える、ナタのようなナイフで、その専用ケースには砥石とファイヤースターター(火打ち石)がついています。

山中で野宿して遊んでいた頃に活躍したナイフです。

モーラブッシュクラフトナイフで薪割り(28秒頃)

研ぐ前の写真を撮っていなかったので、ビフォー・アフターの変化は分かりにくいのですが、刃付け職人が研いだブッシュクラフトナイフが、今から10年以上前に買った時以上の輝きを放って我が家に戻ってきました。

あまりの刃の美しさは薪割りをするにはもったいないほどの出来栄えです。

ペティナイフ

研いだ後のsnowpeak「マナイタセットM」付属のペティナイフ

ペティナイフは、白菜やキャベツなどの大型野菜をカットするには不向きですが、果物の皮を向いたり、細かな作業をするには便利なナイフです。

先日、車中泊でタコを切った時、ペティナイフの切れ味の劣化に気づきました。そのフォルムも切れ味も鋭いナイフなのでとても気に入っていたので酷使は控えていたつもりでしたが、いつの間にか切れ味は劣化していたようです。

このペティナイフは、氷のような透明感ある刃先に蘇って戻ってきました。不器用なおっさんでも、繊細な加工がカンタンにできしまうような気がしてきます。

snowpeak「マナイタセットM」付属ナイフ(右)とモーラ「ブッシュクラフトナイフ」

料理への気持ちが前向きになる

ひよこの入学弁当

新しく蘇った包丁・ナイフを手に取ると、創作活動も前向きになってきます。新しい靴や洋服、バッグなどを身につけると遠くへ出かけたくなるのと同じような感覚です。

前向きになり過ぎて、この歳にしてこの弁当(写真)。研いだナイフを使う重要な局面はなかったのですが、料理への前向きな気持ちがキャラ弁への意欲に転じました。

逆に言うと、毎日の生活の中でも、心が揺さぶられるような体験や成長を追求しようとしなければ、ただただ時間に流されるだけなのかもしれません。

<ひよこの入学弁当>

ひよこたちの入学式をイメージした弁当です。

手が込んでそうに見えますが、簡単です。

1.ゆで卵の黄身をごはんとまぜる。

2.ハムを楕円形にしたストローで型抜きする。

3.ゆで卵ごはんで作ったひよこにハムをパスタを刺して固定する(パスタは食べる頃までに軟らかくなるのでそのまま食べても口に残りません。)

4.目は小さく型抜きした海苔を貼り付ける。

5.翼?手?は、薄焼きたまごを適当な形に切って添える

こうして作り方の手順をブログに文章として記載した後で、あらためて写真を見ると、雑ですね~。

おっさんの手料理だけにその点は大目に見てください。

それと、「目」の配置は撮影時のアングルを想定して、カメラ目線で配置するとか、身体は向こう、目線はこちらなど、すればもっとかわいらしくできたかも。

公式「宅配包丁研ぎトギポスト」はこちらから


gopro (13) nvan (35) snowpeak (14) Stay in the car (15) うどん (10) おすすめ (51) アジアン (9) アレンジ (8) エヌバン (11) カスタム (14) カレー (12) キャンプ (58) キャンプ用品 (31) キャンプ飯 (16) クリエーター (8) ダイソー (10) ツーリング (17) トランギア (8) ドローン (9) バイク (13) バンライフ (65) バンライフ (14) メスティン (71) ライフスタイル (52) ランチ (48) レシピ (66) 保存食 (10) 収納 (13) 和食 (10) 唐辛子 (9) 弁当 (28) 手作り (13) 暖房 (10) 温泉 (13) 温泉めぐり (13) 炊き込みご飯 (10) 男飯 (12) 癒し (10) 秘湯 (17) 秘湯めぐり (9) 簡単 (16) 簡単レシピ (15) 調味料 (8) 車中泊 (72) 軽バン (17)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。