食べ物

メスティンで「激辛紅鮭の炊き込みご飯」を作ってみました

今夜は手抜きメニュー、炊き込みご飯にしてみました。

そう思いついたのは、スーパーにあった「激辛紅鮭」が美味しそうだったから。

ここで言う「激辛」とは、塩辛い鮭のことです。

作り方は簡単です。

吸水したお米に定量の水と、日本酒大さじ1、白だし大さじ1、だし昆布を入れ、炊き上げます。

炊き上がったら、一旦、鮭を取り除き、小骨をとって、ご飯に戻してかき混ぜるだけ。

吸水と炊き上げに時間は要しますが、作り方はとても簡単です。

見た目も美しく、ピリッとした塩辛さでご飯がすすみます。

そして本日の動画

動画の内容はもちろんですが、青森弁がどこか耳に心地よく、観入ってしまいます。

動画の中では66歳とのことですが、頑張っていらっしゃいますね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日もいい一日でありますように。

“メスティンで「激辛紅鮭の炊き込みご飯」を作ってみました” への 2 件のフィードバック

tamasabu にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中