バンライフ, ライフスタイル

防犯対策にも有効なドライブレコーダーがありました

少し前から気になっていたドライブレコーダーをご紹介します。NEOTOKYOというブランド名で販売されているミラー型ドライブレコーダーです。

WEBサイトでは消費者の立場にたって詳しく解説したコンテンツに溢れ、商品はもとより、その説明が良くできていて関心しておりました。

すでに多くのメディアで取り上げられている製品です。

おすすめの理由

1.フルHD高解像度の前中後3カメラで24時間同時撮影で死角が少ない

2.24時間赤外線で盗難やいたずら被害も常時監視

3.GPS装備で走行位置も記録

交通事故と盗難リスク

昨今ブームの車中泊ですが、宿泊地間の道のりは、普段は通ることのない知らない道を通る上、車中泊翌日は寝不足だったりと、こちらが加害者となってしまうリスクも伴います。

コロナ禍もあり、昨年以降、自分自身が市街地駐車する機会はほとんどなくなったので、街中での車上荒らしなどの被害リスクは少なくなりましたが、その反面、近所の交番発行の新聞では、最近、住宅地での車上荒らしが多発していると伝えています。

飲食店の営業時間短縮や外出自粛の余波で、盗難多発地域の色分けも変わるかもしれません。

ライフスタイルや昨今の社会情勢を振り返ってみると、多くのリスクに囲まれて生活していることがよくわかります。そしてそのリスクはいつも一定ではなく、いろんな局面で変化するものだと理解していた方がよさそうです。

駐車中の車内外を赤外線で常時監視する機能は万が一の時に役立ちそうです。

NEOTOKYOミラーカム

【テレビCM放映開始】ネオトーキョーから最強のドラレコ「ミラーカム」登場!デジタルミラー+リアカメラで後方視野を大幅に拡大。死角を減らし、より安全な走行を可能に。荷物や後席乗員も視界のジャマになりません。さらに前後とも強力な暗視性能を持つソニーIMX307センサーを採用。真っ暗な夜道も肉眼より明るく映し出します。カメラは前後ともフルHD高解像度で前後車のナンバーもしっかり撮影。GPS装備で速度や走行位置も同時記録、専用アプリで走行経路をGoogle Map上で再生できます。設置はかんたん、本体を既存室内ミラーに付属のゴムバンドでかぶせ、シガーソケットに挿すだけ。

こんな方におすすめ

1.夜間や休日、母屋から離れた場所に駐車している人

2.視界が良くない車両(窓ガラスを遮光している場合など)

3.日常的に車を使う人はもちろん、たまにしか車を使わない人もぜひ。

お求めはこちらからどうぞ