ライフスタイル

今日からプロの映像クリエイター

PIXTAに画像や映像を出品し始めて約2ヶ月。今日、今まで出品した画像のうち1点が初めて売れました!

今日は、目でたく、プロの映像クリエイターとして船出した記念日です。(私なりのプロの定義は、生業ではなく、幾ばくかの収入があること、としています。)

今夜は心地よい達成感を胸に、アルコール度数9%のストロングチューハイをグビグビ呑んでいます。

コンテンツ販売の目的

写真や動画を撮影する条件や機材が手元にあるからといって、生計を立てられるような収入を得られるなどとは思ってはいません。

無理に結果を求めたりせず、のんびり生きる術や道具を準備して、充実した時間を過ごしたい、というのが最終目的で、今は、その手段を実装することが活動のテーマになっています。

「情熱を収入に」とは、AdobeストックのWEBサイトの中に記載されていたキャッチコピーですが、実際にそう願う人もジャンルを問わず多いはずです。

経験も知識も乏しいのですが、挑戦しないことには何も始まりません。

しかし実績は、大小に関わらず、経験や知識よりも勝ると思っています。甲子園に出場するようなイメージです。

今日はその世界に一歩を踏み出すため、靴を履いてやっと立ち上がったような状況ですが、この半年間を振り返ると、自分にとっては大きな成長を実感しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中